ふたつめの時間。

突然ゴルフにはまった、仕事もしているアラフィフのブログ。女ですがクルマも好きです。

人生初ツイッターをはじめた。つぶやくって難しい。

はてなブログを始めて1か月たとうとしています。

 

続けるにあたり、いろいろ初心者ガイドを見てきたのですが、どれも共通するのは、SNSからの誘導を最初かけるのがよい、ということ。特にTwitterは必須だとブロガーさんのアドバイスにも必ず書いてある。正直、う~ん、困ったな、と思いました。

 

知っている人に誰にも言いたくない

私は仕事柄FacebookやLinkedInなどは個人でもかなり活発にやっており、仕事や業界、嗜好を含むパーソナルコミュニティで、1000数百を超える人数レベルでつながっているのですが、実はこの「しばずき★さちこ」ブログについては、その世界の誰にも告知していません。

 

ある種の実験もあって、まったく知り合いのいないゼロのところに身一つで飛び込んで、自分の情報発信やお互いのつながりだけで、どんな新しいコミュニティがネット上でできるのか、ということを試してみたくて始めたからです。

 

だから、Facebookで「ブログはじめました」などと発信する予定はないのです。

 

そういう意味で、このブログは爆発的なアクセスを狙っているわけではないし、アクセスを狙うタイトルをつけたり見出しを切ったりということをするつもりもなく、自分が「この人とつながってみたい」「この人につながった」という積み重ねをコツコツと作り上げていくプロセスを、ひたすら続ける場所。アクセスを誘導するためにやたらと足跡をつけたり読者になったりということも、当然していません。

 

そんな中、この1か月で読者になったり☆をくださったみなさま、本当にありがとうございます。

 

Twitterは膨大な「つぶやき」の海。誰に何をいつつぶやけばよいのか。

さて。じゃあTwitterはどうかというと、それこそいままでやったことがありません。いつも「何をキーメッセージしようか」「何を主題にしようか」ということばかり考えている人間なので、膨大なつぶやきの海に、ひたすら自分が「つぶやき」を投げ込むという、ある種安易な情報発信行為に、どうしても性格的になじめなくてこれまで避けてきました。

 

でも。はてなブログ始めたんだし、要はゴルフもブログもTwitterも50の手習いだ、と腹をくくり、メールアドレスや電話検索の連動をオフにして、Twitterアカウント、遂に作成。10月10日ですから、ちょうど2週間前。

 

これですね ↓

 

twitter.com

 

知っている人とつながる連携を一切オフっているので、ここでも突然「しばずき★さちこ」がポツンと登場した格好です。ブログは、なんとなく「こういう人が読んでくれるんじゃないか」と妄想しながら書ける分まだ楽ですが、Twitterはひたすら目の前を情報が流れては消えていくので、何をどのタイミングで誰に向かってつぶやいたらよいのかよくわからない(笑)。とにかく最初はブログのリンク張ってみたり、とった写真を載せてみたり、とやっています。

 

こちらも、爆発的につながりを創りたいという気持ちがそもそも強くないだけに、やたらとフォローしてフォローバックを期待する、というアプローチはなし。「フォローの数は、フォロワーの数の+20人を限度とする」と勝手にルールを決めて、できるだけコツコツと、「書きたいと本当に思ったことを丁寧につぶやく」という方針のもと続けています。ハートマークとか、絵文字とかを使うのが苦手なので、これも非常に地味地味としたTwitterですが・・。

 

とりあえず、この頃ちょっとずつ、どういうTwitterアルゴリズムかわからないけれども、いろいろな人のタイムラインに登場し始めたのか、ポツポツとフォロワーさんが付き始めて、2週間目に入り数が増え始めてきました。

 

フォロワー>フォローの方が好感度高く見えるのは私だけ?

でも、なんとなく思うのは、むちゃくちゃフォローしている数が多くて、フォロワーの数はそこそこ、というアカウントがよくあるのですが、ポリシーない感じがして、敬遠したくなってしまう。これは私が古い感覚だからなんでしょうかね。実際、結構面白いアカウントは、その逆で、フォロワー数はすごいけど、フォローの数は少ない。人とのかかわり方とか、情報発信に対するこだわりとか、そういうのも実はこういうところに現れたりするのかな、と思ったり。

 

そもそも、あんなにフォローしたら、毎日のホームの投稿がつぶやきであふれちゃって、全部読み切れないんじゃないか、と思ったり、あ、別にそもそもTwitterは全部読む必要もないのか、、・・などなど、頭の中の「???」と戦いながら、この「はてなブログ」と「Twitter」との格闘を続けています。

 

まっさらなところに新しい「つながり」をつくる 

そんなこんなを言いながら、じゃあなんで今こんなことをしているかというと、自分の本名、肩書、これまで培った人間関係とは全く関係ない世界で、ゼロから自分の表現一本で新しい人間関係を構築する、ということがネットではできる、ということに、改めてものすごい興味をそそられたから。

 

今のリアルな生活にはとても満足していて、素晴らしい人々に囲まれていますが、テクノロジーの力で、それとはまた異なるドメインを創れるというのは、とても興味深いことだなと思うのです。

 

でも、結局、そこそこ真面目な性格はデジタル環境に身を置いてみてもごまかせないので、こればっかりはブログをやってもTwitterをやっても変わらないんだなと改めて確認しました。

 

ということで、引き続き地味にこちらもコツコツやっていきます。

 

引き続きよろしくお願いします。

 

f:id:greenlover2016:20181024123733j:image